東北応援は個人でもできる!応援宣言をしよう!

東北応援宣言とは
応援したい!
応援して欲しい!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
東北応援.net TOP > 応援者:へ1 > 株式会社ハイタッチ
株式会社ハイタッチ
私たちの応援宣言
2011年3月11日のことは昨日のように覚えております。

私はその日、会社が代休になっており、だらだらと休日を過ごしながら、昼寝をしておりました。

ソファーの上で昼寝をしていたのですが、ソファーから落ちそうになるほどの揺れに襲われ、その直後に停電になったことを今でもはっきりと覚えています。

そして、停電になった瞬間、これはただごとではないと感じました。

すぐに情報を手にしたかったのですが、停電しているためにテレビもつかず、携帯のラジオで情報を収集していました。

ラジオを聴いているうちに、東北地方では物凄いことになっていることを知りました。

私は東京に住む両親が心配で電話をしましたが、全く繋がりませんでした。

そこで、いても立ってもいられなかった私は車で実家に向かいました。

そこで、両親の無事を確認し、心からホッとしました。

まさか、昼寝の最中に起きたことが、こんな大惨事になっているとは知らず、普段の毎日がどれだけ幸せかを身に染みて感じました。
私たちのサイトのご紹介
株式会社ハイタッチでは健康関連の商品やインターネットのコンサルティングを行っている会社です。

私達は今回の地震の経験を生かして、様々な対策を社内でするように致しました。

まず、停電がいつ起きてもいいようにパソコンの電源の外部確保。これで、万が一停電になった状態でもまる5日間は電源を確保できるようにしました。

また、最低社員が自宅に帰れなくても3日間は生活に困ることがないよう、水と食料を備蓄するようにしました。

また今後、何か災害が起きた場合、通りがかりの人がトイレを使えるように一般開放を行うことも考えております。

私達にできることは微々たることかもしれませんが、出来るだけ社会貢献ができるように頑張ってまいります。